オリ建リース株式会社

弊社は昭和60年に、ニチメン株式会社並びに旧オリエント・リース株式会社の共同出資による、オリエント建材リース株式会社の商権、営業権及び工場設備一式を、鋼製型枠(メタルフォーム)の製造メーカーである大山シャーリング工業株式会社が継承し、オリ建リース株式会社として新たに設立した企業です。  設立時、土木コンクリート打設用仮設材(メタルフォーム)を中心として企業展開し、さらに支保工部材、建築用仮設材と軽量仮設機材の総合レンタル会社として成長してきました。

『高品質、迅速、正確』 に加えてソフト的なサービス 『情報、企画、立案』 と、あらゆる面でお客様の要望にお応えし、業務の合理化に少しでもお役に立ちたいと考えています。

オリ建リース株式会社

技術情報

お客様のデーターを大切に
お客様の情報は弊社独自のシステムで管理されています。
立案、企画、計画は迅速、正確に
CADシステムによる計画図を作成しご提案いたします。対応CADシステムについてはご相談ください。
すばやい情報サービス、情報の共有化
社内ネットワークによる本社<>工場間のスムースな情報の流れを確保。
  
整備の自動化と新技術
パイプ自動選別機、水圧洗浄機、ショットブラスト、 焼付塗装ライン、油圧プレス(敷鉄板曲り直し)他